読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞳に映る世界が変わっても

気分屋ななまけものが着の身着のままに書くブログ

Fantastic Time

 

10月26日に17枚目のシングル『Fantastic  Time』が発売されました。

 

はじめは、リード曲の”Fantastic Time”に薮くんのソロパートないと思い少し凹み気味でしたが、10月の横浜アリーナのコンサートを見てかっこよさに目の当たりにして好きになり、MVがWSで解禁されるとやぶひかパートがあることを知りテンションが上がるといった感じで、どんどんモチベーションを上げていきました(笑)

 

あと、発売前の特設サイトで髙木さんが「普段、爽やかな歌を担当するタイプじゃない3人が、結構歌ってる(笑)」

薮さんが「3人の声って意外と合うな~って思いながら聞いてた、いい感じにマッチしていた。」と言っていた『ワンダーロード』が本当に楽しみでした!!

 

MVやメイキングの感想は書かないで、パート割について書こうと思います。

「ラストだって」と言ってるやぶひかいのありが、本当に好きです。

 

たぶん間違ってると思います。笑 

 

まずは、回数別 (ソロパートだけではありません。)

f:id:slothlight:20161126110658p:plain

各々メインの曲があるため、いい感じに回数がばらけていました!!

 

 

単語数別にも行ってみました。

 

f:id:slothlight:20161126110713p:plain

こちらの方がしっくりくるのかもしれない。

単語数別なので、英語がWhat A Feelingで3単語という風になってしまった。

 

それより、裕翔くんが回数別も単語数別も少ないとは思っていなかった。

 

伊野尾さんも意外と少ない??

 

Hey!Say!JUMPの二番手になりつつあると、インターネットで見た気がするけど。

 

みんな平等にパートあるようになってほしいです。